腸内細菌を増やす乳酸菌サプリランキング【おすすめは?】

MENU

長年悩んだ便秘が水とヨーグルトで解決

20年近くも便秘に悩まされている私はこれまでに様々な便秘対策をとってきました。

 

 

 

しかしいずれも一時的な効果しか得ることができず、もう一生便秘と付き合っていく覚悟をしていたほどです。

 

 

 

しかし数ヶ月前から朝一番の起きぬけの体に浄水器の水をコップ1杯と、インフルエンザ対策の為に毎日R-1ヨーグルトを食べるようになってからと言うもの、お通じを感じられなかった日は無かったと言っていいほどスッキリとした日々を過ごしています。

 

 

 

便秘対策のために始めたわけではない水とヨーグルトでまさかこんな効果を得られるなんて思いもよらなかったのでとっても喜んでいます。

 

便秘薬は自分に合ったものを見つけるしかない

私は長年便秘薬のお世話になっています食生活を変える程度では全然解決しなかったのでしかたがないと思っています。

 

便秘薬は自分に合ったものを見つけるのが本当に難しいです。また、ある時期はよくて排便のリズムが整っていたはずなのに、いつの間にか調子が狂うことも多いです。

 

便秘薬はたいてい就寝前に飲み、翌朝の食事後にお通じがあることが多いと思いますが、その時間がずれて、仕事先などで行きたくなってしまうことがあります。

 

センナなどがたくさん配合された便秘薬は効果がありますが、その効果が強すぎて下痢になることがあります。逆に穏やかな効き目の薬は便意が起こらず、おなかがはってしまうだけのものもあります。

 

いろいろな便秘薬を試しながら、自分に合うものを見つけるしかないと思います。

 

便秘にはオールブランがお勧めです

こんにちは、便秘に悩む40代の女性です。私が便秘になったのは、親元を離れて一人暮らしを始めてからでした。野菜は殆ど食べず、自分の好きなパスタ類や肉類などを好んで食べていたせいで、どんどん便秘が酷くなってしまいました。

 

毎朝スッキリしないと気分がよくありません。

 

そこで便秘を改善するために、食物繊維を沢山食べることにしました。

 

朝食にはオールブランがお勧めです。

 

ボウルの中にオールブランを入れて干しプルーン、パインアップルの缶詰、スライスしたバナナとプレーンヨーグルトを乗せ、その上からオリゴ糖をたっぷりとかけて食べました。

 

そしたら便通がとても良くなりましたよ。美肌効果も抜群です。ついでにビフィズス菌のサプリも一緒に飲むと、さらにお通じが改善されるような気がします。